信託とは他人を信じて、財産の管理・運用を託すこと!

信託とは!

一般的には、「他人を信用して任せること」です。
金融面では、特定の者(委託者)が金銭や土地等の保有する財産を
他人(受託者)に移転し、設定した目的に従って管理・運用・処分する制度です。

 

財産とは金銭、国債・株式等の有価証券、
土地建物など不動産そして特許権や著作権など知的財産も含まれます。

 

最近は、教育資金贈与信託やペット信託などに関心が集まっています!

 

[スポンサードリンク]