純金積立の仕組み

純金積立の仕組み

純金積立は、金投資の初心者に向いていると言われている購入方法で、
まとまった資金が無くても始められます。

 

毎月一定額を元に、取扱店の営業日数で割った金額で、継続して毎日金を買い付けます。

 

金価格が安い日は多く買い、高い日は少なく買うことで、
平均購入価格を安くする購入方法です(ドル・コスト平均法)!

 

大体月々3000円程度から1000円単位で購入金額を設定できます。

 

また積立とは別に金価格が安いときに買い増すことができる「スポット購入」という付帯サービスが
ほとんど付いているのでこれを利用すれば効率的な金投資が可能となります。

 

純金積立は、銀行や鉱山会社など広範囲の販売会社で取り扱っています!
[スポンサードリンク]