ミセス・ワタナベ

ミセス・ワタナベ

外国為替証拠金取引(FX)をする日本の主婦を中心とした女性や会社員の総称です。
特定の個人を指すものではありません!

 

2007年頃から欧米で使われ始めた表現です。
主婦を表す「ミセス」と、欧米では日本を代表する姓として知られる「ワタナベ」を組み合わせた呼称です。

 

ドル・豪ドルなどの通貨と、金相場が折にふれて連動する点が着目され、
最近は金取引を始めるミセス・ワタナベが増えてきています!

 

[スポンサードリンク]