金融用語でCDは「譲渡性預金」のこと!

CD(シーディー)とは!

金融用語でCDとは「譲渡性預金:Certificate of Deposit」のことで
「譲渡可能定期預金証書」ともいう。

 

発行できるのは預金取扱金融機関(日銀以外の銀行)のみ!
無記名で短期の定期預金の一種!

 

CD市場で売買できるが、個人での利用は殆どなく機関投資家や金融機関が
短期の資金調達の手段として使っている。
CDは預金保険制度の対象外です!

 

[スポンサードリンク]

その他の「CD」色々!

[1]キャッシュディスペンサー cash dispenser:現金自動支払い機。
最近はATM(現金自動預け払い機 Mautomatic teller machine)がその機能を含めている。

 

[2]コンパクトディスク Compact Disk:音楽や画像などのディジタルデータを記録するための媒体。

 

[3]ジュネーブ軍縮会議 Conference on Disarmament:唯一の多数国間軍縮「交渉」機関

 

[4]元素記号 Cd:カドミウムの元素記号

 

[5]カンデラ candela:国際単位系(SI)で定義されている光度の単位

 

[6]シクロデキストリン cyclodextrin:環状オリゴ糖の一種。「世界で一番小さいカプセル」と言われる。