カンガルー金貨

カンガルー金貨

西オーストラリア州政府公営・パース造幣局は、1899年に英国王立造幣局の支局として建てられた、
オーストラリアで最も古い造幣局です。

 

ここで製造されたカンガルー金貨は、レリーフされたカンガルーのデザインが毎年変わることで
人気があります。

 

発  行  :オーストラリア・パース造幣局
品位(純度) :99.99%

 

種  類

1オンス 直径32.1㎜、厚さ2.8㎜、重量31.1035g
1/2オンス 直径25.1㎜、厚さ2.4㎜、重量15.5517g
1/4オンス 直径20.1㎜、厚さ2.0㎜、重量7.7758g
1/10オンス 直径16.1㎜、厚さ1.5㎜、重量3.1103g

 

[スポンサードリンク]

アマンゾンでカンガルー金貨を!

カンガルー金貨の表面は英国女王エリザベス二世、裏面にはカンガルーが浮き彫りされています。
このカンガルーのデザインは毎年変わるので、収集方金貨としても高い人気があります!
その為、発行された年により評価が変わるので価格も変わります!

 

2016年製1/10オンス カンガルー金貨

オーストラリア カンガルー2016年製 24K 99.99%の純金製 1/10オンス 金貨 3.11g ゴールド コイン 純金 カプセル クリアーケース付き

新品価格
¥20,499から
(2016/6/5 20:54時点)

 

2015年製1/10オンス カンガルー金貨

2015年製 オーストラリア、カンガルー金貨1オンス クリアーケース付き

新品価格
¥211,830から
(2016/6/5 20:57時点)